画像分類 仮想現実 2017年06月 記事検索 リンク 著者紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告

緯度経度xy座標で3d

ややこしすぎる・・ ほんとややこしすぎる。

※平面座標をxy座標にするときは、xとyを入れ替えて読む・・・
知らなかったから変な感じでひっくり返ったモデルになった!苦労した!
こんなの学校で習っていません!
※緯度経度は表記方が複数ある・・・
知らなかったからなんどやっても海の上にいった、帰りが夜中になった!
これも学校で習っていません!
度数表記を10進法表記になおして、確認するためにxy座標出してって
なると、一か所出すだけなのに大混乱・・・
しかもケタが多いから目がつかれーる!

偉い人 だれか統一してください。
sivatta

2014.12.06 17:52 | Comments(0) | Trackback(0) | free

Ping-URL :

http://3dcg.blog10.fc2.com/tb.php/236-1069df63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。